QA Heatmap Analytics ver0.7 リリース

ホーム » お知らせ » QA Heatmap Analytics ver0.7 リリース


QA Heatmap Analytics ver0.7を2020年8月27日リリースいたしました。

2月より無料配布しておりましたQA Heatmap β版からデータ構造を刷新し、無料で高機能な「行動データ分析ツール QA Heatmap Analytics」へと生まれ変わりました。

QA Heatmap Analyticsには、ビジネス向上や効率化のためにさまざまなサービスを受けることができる各種プランが用意されています。
例えば、メンバーズサイトで技術サポートが受けれたり、QA Heatmap Analyticsで全自動、無制限でページデータを取得し、分析に役立てるなどができます。

▼QA Heatmap Analytics ver0.7 無料ダウンロード
WordPressプラグイン公式サイトよりダウンロードができます。
https://wordpress.org/plugins/qa-heatmap-analytics/

▼QA Heatmap Analytics プラン
https://quarka.org/plan/

2020年秋にはver1.0にアップデートを予定しています。
ver1.0ではリアルタイム再現動画の機能が追加され、来年度には分析機能をさらに充実させていく予定です。

▼QA Heatmap Analytics 開発ロードマップ
https://quarka.org/roadmap/


Webの世界は、対面での接客と違い、ユーザーとコミュニケーションを簡単には取ることができません。
「ユーザーが何を思い、何を感じているのか?」ユーザーの顔を見ることも、意見を聞くこともできません。

日本には、相手の心情を察し気遣う「思いやり」という言葉がありますが、ユーザーのことが何もわからない状態では、適切な「思いやり」ができません。

そして、ときに一方通行の思いやりは、大きな勘違いをも生み出します。
そうならないためには、定期的に行動分析をし、ユーザーの意思を確認していく必要があります。

私たちQuarkAの目標は、サイト運営に携わる世界中のすべての人に、手軽で簡単にユーザーの行動分析ができるツールを提供することです。

先輩たちが世界から勝ち取った「MADE IN JAPAN」の称号。
私たちQuarkAもその精神を受け継ぎ、この日本のソフトが世界中を驚かすことを夢みています。

日本から世界へ。