簡単・シンプル・タグいらず アクセス解析ツールならQA

GAの代わりとして利用できるQA製品開発ロードマップを公開しました

QuarkA

『現行のGoogle アナリティクス(ユニバーサル アナリティクス)は、2023年7月1日(土)をもって計測を停止し、その後少なくとも6か月間は過去データを閲覧できるようにする』とGoogleが2022年3月16日に発表しました。

GoogleはGA4へのツール移行を推奨していますが、既存GAからデータ移行できず、GA4自体が難易度の高いツールです。
そのため多くの方が「これからのアクセス解析ツールをどうするか?」という問題に直面しています。

QA ヒートマップアナリティクスは「ヒートマップツール」がメインとして捉えられていますが、実は、既にQAをご利用いただいているサーバーには、UA互換のPVデータとイベント含む全データが入っています。後は可視化の問題だけでした。

そこで開発を先行してQA ヒートマップアナリティクスは、5月初旬にUA互換のレポート機能を実装・リリースすることを決定しました。
PVデータがヒートマップや録画再生と連携しているのは、おそらく世界初です。

QAはWordPress公式プラグインなので、WordPressサイトであれば簡単に導入できます(現在WP以外サイトへの対応も開発中)。
詳しくは製品開発ロードマップをご参照ください。