特許

ホーム » QAヒートマップ機能紹介 » 特許

特許

QuarkAでは2件の特許を出しています。
今後もより日本から世界に通じるサービスにすべく、知財戦略を進めていく予定です。

特願2019-167225

CMSと連動し行動解析比較の利便性をアップさせるための特許です。

特願2020-004987

自立分散型行動分析プラットフォームを作り上げるための特許です。データの秘匿性を守りながら、ネットワークが成長するに従い、QuarkAの行動推測レベルがあがるよう設計されています。