わかりやすく使いやすいユーザー行動分析ツール

スクロールマップ

QuarkA

QA Heatmap Analyticsは標準機能で精読率(スクロールマップ)を表示できます。

スクロールマップ(精読率)は、その名の通り、このページを閲覧した人達のうち「何%の人がどの位置まで読んだか?」を表します。

ページの後半が想像以上に読まれていない場合は対策をした方がよい場合があります。詳しくは活用ノウハウをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です